TAVERNA Quale(銀座) ~アットホームなイタリア料理屋でチーズフォンデュを食べる ~ <食べある記(2016.09.02)>

はじめに

女性弁理士さん2人と、銀座のイタリア料理店「TAVERNA Quale」に行ってきました。

弁理士会の会合で話が盛り上がり、「飲みに行こう!」という話になったんですよね。それから数ヶ月が過ぎ…(笑)

漸く、実現しました!

アクセス

お店は晴海通り沿いにあります。最寄りは銀座駅(A5出口)か東銀座駅(A1出口)。どちらからも徒歩2-3分。ミレニアム三井ガーデンホテルの裏手のビルです。

うちの事務所からも近いんですよね。徒歩3分くらい。

お店の雰囲気

アットホームな感じのお店です。リストランテではなくバールですね。イタリア居酒屋。こじんまりとしていて席間も狭め。コチャっとした感じです(笑)

でも、その分、すっぽり収まって、一緒に行った人との距離感は縮まると思いますよ!

お客さん

お客さんは男女3-4人くらいのグループが多めです。年齢層は30代より上という感じ。銀座という土地柄か「若者」はほとんどいません。活気があって賑やかだけど、騒がしくはないのがイイですね。

ちょっと異色だったのが、黒服に黒いヴェールを纏った中東系と思しき女性2人。カウンター席に陣取り、物憂げな感じで食事をしていました。そこだけは異空間(笑)

お料理

今回は幹事さんにコースを予約してもらいました。セレクトできる料理もあったけど、基本的には全部おまかせです。

Quale前菜5種盛り合わせ(前菜)

小食なので色んな物を少しずつっていう前菜は嬉しいんですよね。ここは5種類の盛り合わせ。イタリアンサラミはもう少し食べたかったな(笑)

色々チーズのクリームフォンデュ 温野菜付き(温菜)

イタリアなのに何故かチーズフォンデュ! このお店の人気メニューです。ただ、料理名は「チーズフォンデュ」ではなく「クリームフォンデュ」です。

チーズフォンデュよりソースがサラっとしています。濃厚なチーズを絡ませるというよりは、スープの中をくぐらせて食べてる感じ。チーズの旨味はあるけれども食べ口は軽めです。

赤エビのトマトのクリームソース タリアテッレ(パスタ)

トマトと甲殻類の組み合わせ。これは鉄板ですな。間違いのない味。

クリームソースだけどトマトの味は濃厚です。ニンニクとか唐辛子が効いているタイプではなくて、トマトと魚介の旨味が立っているタイプ。僕はパスタがもう少し固めの方が好きかな。

岩手県産岩中豚のサルティンボッカ(肉料理)

表面をカリッと焼き上げた豚肉のソテーです。豚肉の上に生ハムを載せて焼いているんですよね。じゃがいものピューレをつけて頂きます。豚肉と生ハムが香ばしくて美味しいです。

Quale本日のデザート(デザート)

酸味の効いたカシスのソルベです。口の中がサッパリしますね。スイーツ好きとしては甘いドルチェも食べたいところですが…。チーズたっぷりのフォンデュも食べたことだし、今日はこれくらいで我慢しておこう(笑)

食後にはコーヒーか紅茶がつきます。

予算

5000円で飲み放題付きのコースでした。ドリンクはカクテルの種類が結構あって充実しています。僕はベリーニとアマレットジンジャーを頂きました。いつもよりかなり飲んだ方です…(笑)

感想

気取りがないイタリアの居酒屋さんですね。がっつり料理を食べるのもよし、お酒を飲みながら、ちょこちょこ料理をつまむのもよし。使い勝手のよさそうなお店です。

銀座の割には価格も手頃だと思いますよ。カウンターもあるので、一人でフラッと入るのもいいかもしれません。

事務所から近いので、また行ってみます。他にも美味しそうな料理がたくさんあったので、次はアラカルトで頼みたいですね。ごちそうさまでした!

お店情報

残念ながら閉店してしまったようです…。

オススメの記事

銀座のお店についての記事はこちら。


 

ブログランキングに参加しています!
この記事が気に入ったら、下のバナーをクリックしてください! 

 

銀座・東銀座「クロスリンク特許事務所」弁理士のヤマダです。 機械(構造)分野、化学(材料)分野を中心に、中小企業のモノづくりをサポートしています。 商品の企画・開発、商品の差別化戦略、特許取得その他の知財戦略、何でもご相談ください!

いいね!やフォローでブログの更新情報が届きます!