2017年住みたい街ランキング発表!1位は船橋、4位に戸塚。 ~住みやすい街に引っ越したい!~

はじめに

不動産情報サイト「HOME’S」でおなじみ、株式会社ネクストの社内シンクタンク「HOME’S総研」が2017年の住みたい街ランキングを発表しました。

最近、引っ越し願望の強いヤマダにも興味があるテーマです。ランキングをサラっと紹介しながら、住みやすい街とはどんな街かについて考えてみました。

住みたい街ランキングとは

住みたい街ランキングは、昨年2016年に、不動産情報サイト「HOME’S」に掲載された賃貸物件・購入物件のうち、ユーザーから検索されたり、問い合わせがあったりした物件の駅名を基準に算出されたランキングです。

今回から、単にユーザーが「住みたい!」と言っている街ではなく、実際に検索・問い合わせがあった件数を基準にしたそうです。

首都圏編は東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県が対象となっています。

「買って住みたい街」編

まずは購入物件の検索数、問い合わせ数をベースにした「買って住みたい街」編から。

1位 船橋(千葉県船橋市、JR総武線ほか)
2位 目黒(東京都品川区、JR山手線ほか)
3位 浦和(埼玉県さいたま市、JR京浜東北線ほか)
4位 戸塚(神奈川県横浜市、JR横須賀線ほか)
5位 柏(千葉県柏市、JR常磐線ほか)
6位 流山おおたかの森(千葉県流山市、つくばエクスプレスほか)
7位 津田沼(千葉県習志野市、JR総武線ほか)
8位 町田(東京都町田市、JR横浜線ほか)
9位 三鷹(東京都三鷹市、JR中央線ほか)
10位 大宮(埼玉県さいたま市、JR京浜東北線ほか)

(引用元:https://www.homes.co.jp/cont/town/town_00111/ <所在地については筆者が加筆>)

正直、地味目ですね(笑)

昨年、人気だった吉祥寺、横浜、恵比寿などはランク外に去りました。ランキングの算出方法が変わった影響でしょうね。特に、「買って住みたい街」編は実際に住宅購入を考えている人が検索・問い合わせをした件数をベースにしているので、人気投票から現実路線に切り替わった感じがします。東京23区でランクインしたのは2位の目黒だけです。

それにしても1位が船橋ですか…。意外。一度も降りたことがないので何とも言えませんが、ギャンブルの街で治安が悪そうというイメージしかありません(汗)。でも、総武線を使えて都心へのアクセスもいいので、値ごろ感があれば購入したいという人も出てきそうですね。

ヤマダが2歳から四半世紀以上過ごした戸塚が4位にランクインしています。お手頃なんでしょうか?

ヤマダの実家の辺りは戸塚でも駅から離れた山側です。不便だし、住みたいとは思いません(苦笑) でも、駅の近くなら商業施設もそこそこあります。上野東京ライン(東京、上野方面)、湘南新宿ライン(渋谷、新宿、池袋方面)、総武・横須賀線(武蔵小杉、新日本橋方面)が使えるので、都心へのアクセスもいいですね。ただ、通勤時間帯の電車は、かなり混むと思いますよ。

「借りて住みたい街」編

次に賃貸物件の検索数、問い合わせ数をベースにした「借りて住みたい街」編。

1位 池袋(東京都豊島区、JR山手線ほか)
2位 三軒茶屋(東京都世田谷区、東急田園都市線ほか)
3位 武蔵小杉(神奈川県川崎市、東急東横線ほか)
4位 川崎(神奈川県川崎市、JR東海道本線ほか)
5位 中野(東京都中野区、JR中央線ほか)
6位 高円寺(東京都杉並区、JR中央線ほか)
7位 恵比寿(東京都渋谷区、JR山手線ほか)
8位 大宮(埼玉県さいたま市、JR京浜東北線ほか)
9位 吉祥寺(東京都武蔵野市、JR中央線ほか)
10位 荻窪(東京都杉並区、JR中央線)

(引用元:https://www.homes.co.jp/cont/town/town_00111/ <所在地については筆者が加筆>)

ヤマダは川口にあった自宅マンションを手放してしまって、今後、購入する気は全くありません。ですので、こっちのランキングの方が気になります。

「買って住みたい街」とのダブルランクインは大宮だけ。東京23区から6箇所もランクインしています。購入はできないけど、家賃を払うだけなら何とか…、という感じでしょうか。

1位は池袋。池袋の事務所に勤めていた時に、お隣の目白に住んでいました。池袋なら商業施設や飲食店は間違いなくたくさんありますよね。山手線の他、湘南新宿ライン、埼京線、丸ノ内線、副都心線などが使えて、交通アクセスも申し分なし。ただ、自分で住むことを考えると、若干、賑やか過ぎる感じがします。あと、ちょっと怖い(笑)

この中だったら、中野、高円寺、荻窪の中央線沿線エリアに興味をそそられます。ヤマダは、東京に限定すると、物心がついてからは、御徒町(台東区)、目白(豊島区)、王子神谷(北区)、南千住(荒川区)の城東・城北エリアしか住んだことがないのでね。一度、城西エリアにも住んでみたいですね。

自分にとって住みやすい街は…

南千住に引っ越してきてもう5年。最近、この街にも飽きてきて、引っ越し願望が高まっています。

南千住も閑静で、緑も多く、交通の便もいいので、悪くはないんですけどね。商業施設・飲食店が圧倒的に少ない。ファミリー層にはいい街だと思います。でも、勝手気ままな独身貴族には、ちょいと刺激が足りないんですよ(笑)

自分にとって住みやすい街はどんな街なのか。今まで住んだ街で良かった点を思い浮かべながら考えてみました。

● 東京メトロ圏内
東京メトロは移動が圧倒的に便利です。交通費も安いので助かります。欲を言えば、JRの駅も徒歩圏にあると嬉しいですね。今までに住んだ街だと、御徒町、王子神谷、南千住はこの条件を満たしていました。

● スーパーと商店街が共存している
スーパーや大型商業施設だけだと、ちょっと寂しいかな(笑) 下町っぽい雰囲気が好きなのかもしれません。今までに住んだ街だと、王子神谷がこの条件を満たしていました。駅周りにそこそこのサイズのスーパーが3軒。深夜営業しているスーパーもあって便利でした。それに加えて東十条商店街がある。色々なお店に立ち寄るのが楽しかったですね。

● 閑静・治安が良い
やっぱり煩いところはイヤですね。あまりに繁華街に近くて、変な連中が居ても困りますし。あとは幹線道路の近くというのも、イマイチ…。窓を開けられないような環境は避けたいです。今まで住んだ街だと、御徒町と南千住は比較的閑静だったように思います。

どうでしょう? こんな条件を満たす街をご存知でしたら、ぜひ教えてください!勿論、家賃も妥当な範囲で(笑) よろしくお願いします!

参考サイト

不動産・住宅情報サイト LIFULL HOME’S
2017年首都圏版「買って住みたい街」「借りて住みたい街」ランキング

ITmedia ビジネスオンライン
住みたい街の基準、潮目は変わったのか?

オススメの記事

たまには仕事以外のことを考えてはいかがですか? そんな記事はこちら!

 

ブログランキングに参加しています!
この記事が気に入ったら、下のバナーをクリックしてください! 

 

いいね!やフォローでブログの更新情報が届きます!

プロフィール

山田 龍也(やまだ たつや)
山田 龍也(やまだ たつや)
ものづくりとブランドづくりの専門家/弁理士/ブロガー。
中小製造業のものづくり、個人事業主のブランドづくりを支援中。
特許・実用新案・意匠・商標の権利取得手続; 知財戦略・商品の差別化戦略の立案; 商品の企画・開発に関するアドバイス; 情報発信を用いたブランディング・マーケティング; が得意。

2017年住みたい街ランキング発表!1位は船橋、4位に戸塚。 ~住みやすい街に引っ越したい!~” に対して 2 件のコメントがあります

この投稿はコメントできません。