農家の台所(銀座一丁目) ~女性にオススメ! サラダだけでなくお惣菜もデザートも全て野菜のバイキング!~ <食べある記(2018.01.31)>

クロスリンク特許事務所(銀座・東銀座・新橋)・弁理士のヤマダです。

はじめに

昔、「野菜を取らにゃー、だちかんぞー!」と、おばあちゃんが語りかける野菜ジュースのCMがあったのを覚えていますか?(笑)

今日は日頃、不足しがちな野菜をモリモリ食べたい人にオススメ。

銀座一丁目の「農家の台所」さんを紹介します!

リクエストは「野菜の美味しいお店」

午前中、お菓子の先生・ななえさんと事務所で打ち合わせ。せっかくだからランチでも、ということで銀座に繰り出しました。

ななえさんからのリクエストは「野菜の美味しいお店」。食に関わる人だけにハードルが上がります(苦笑)

色々と探して見つけたのが「農家の台所」さん。新鮮な野菜、珍しい野菜をビュッフェスタイルで好きなだけ食べられるらしい。

日頃、野菜ってなかなか取れないですよね。たまには野菜をモリモリ食べてデトックスするのもいいですよね。楽しみ楽しみ。

東銀座の事務所から銀座四丁目の交差点を右折して有楽町・京橋方面へ

事務所を出て、昭和通りを日本橋方面へ。東銀座駅のある三原橋の交差点を左折して晴海通りに入ります。銀座四丁目の交差点を右折し、ジグザグに進みながら有楽町・京橋方面へ。タルトで有名なキルフェボンの近くに、お店が入っているビルがありました。エレベータを降りたら、こんな感じ。

▲ エレベーターホールは少し暗め。大きな大根のオブジェが印象的な入口。

 

最寄りは有楽町線・銀座一丁目駅。うちの事務所からだと歩いて10分ほどかかりました。

ランチはビュッフェ形式

このお店のランチはビュッフェ(バイキング)スタイルです。ビュッフェ料理のみの60分コース(1,480円)と、ビュッフェにメイン料理が付いた90分コース(1,980円)があります。今日はゆっくり話しながら食事を楽しみたかったので、メイン付きの90分コースにしました。

主役の野菜たち!

新鮮な野菜が棚に並んでいます。葉物、根菜、果菜…。あまり見たことがない、黄色が鮮やかな人参があったり、裏が鮮やかな紫色の葉物野菜があったり。厨房のお姉さんがそれぞれの野菜の美味しい食べ方を教えてくれます。

でもまずは、調味料などを何も付けずに生で味わって欲しいですね。パキパキしています。スーパーの野菜とはちと違いますぜ。

ヤマダが印象に残ったのはヤーコン。ごぼうの仲間らしいですが、瑞々しくてまるで梨のよう。ほのかな甘みもあります。こういうのを食べると、今まで自分の中にあった野菜の概念が変わりますね!

▲ カゴの中には色々な野菜が。とりあえず一通り食べてみたくなります。

 

生野菜だけではなく、お惣菜の種類も豊富。少食なのにあれこれ食べてみたいヤマダにはうってつけです。お惣菜も野菜が主役です。

▲ 野菜が主役のお惣菜は10種類以上。

 

男やもめの一人暮らしだと、気の利いたお惣菜とは疎遠になります。卯の花とか煮物とかがあるのが嬉しいですね。

ヤマダチョイスの野菜たち

色々あって目移りしますが、こんな感じのチョイスにしました。

▲ 色とりどりの野菜と味付けあっさり目のお惣菜。

 

右がお惣菜、左が生野菜です。カボチャと黄色い人参はパキパキしていて美味しかったです。なかなか生で食べませんからね。キュウリの左にあるのがヤーコンです。これ、野菜じゃありません!完全にフルーツです。

右下にある紫色の葉。名前を忘れてしまいました…。ほんのり苦味があって味噌系のドレッシング(右)を付けて食べると美味しいんですよ。

野菜だけでは物足りないという方はお惣菜に卵焼きや鶏肉もあります!

メインは豚肉のグリル

メインは牛肉、豚肉、魚の3種類から選べるようになってました。今回は豚肉をチョイス。

オリーブ豚と言っていたかな?(あいまい)。臭みやしつこさがなく、サラッとした豚肉でした。

人参やレンコンも焼いて食べてみました。甘い!

火を通したら通したで、また違う美味しさが出現するんですよね。素晴らしい!

▲ さっぱりしたオリーブ豚をグリルで。

野菜を使ったデザート

「農家の台所」なので、デザートにも野菜が使われています。

中身は忘れてしまったけど、甘さ控えめ、ほんのりとした甘みが上品なデザートに仕上がっていました。

この中ではプリンが美味しかったですよ!

▲ 野菜の甘味や色合いを活かしたデザートたち。

店内の様子

このお店のレビューを見ると、昼は混雑していて料理を取りにくい、というコメントもあったんですが、特にそういうことはありませんでした。

11:45頃に入ったので混雑する時間だと思うんですが、ワサワサした雰囲気は全くなし。テーブル同士の間隔も適度に保たれていて隣の人が気になることはありません。会話を楽しみながら、ゆっくり食事をすることができました。

お客さんは女性が多めですが、男性同士のグループ、男性お一人様もポツポツ。男性だから入りにくいということはないと思います。

▲ 自然派を意識した木の温もりを感じる内装。落ち着いた雰囲気を演出しています。

野菜の店頭販売もあります

会計をしようとレジに向かうところにも野菜が。

棚に陳列された野菜を買うことができるんですよね。野菜以外にも卵やお米も売られていました。

▲ こちらはお持ち帰り用の野菜たち。

まとめ

ななえさんは満足してくれた様子。リピートしたいと言っていました。

食感の良い野菜を噛み締めて食べているせいか、量の割にはお腹が満たされた感じがします。珍しい野菜・新鮮な野菜、それらにあった料理法…。色々楽しめて満足です。美味しゅうございました!

このお店は卵もいいものを使っているらしく、卵かけご飯が有名なんですが、食べられませんでした。お腹いっぱいと言いながらラストにカレーを取りにいった人もいましたけどね(笑)

これらの料理は次に来る時に。

お店情報

農家の台所 銀座店

”東京都中央区銀座2-4-18

オススメの記事

銀座のお店についての記事はこちら!




 

ブログランキングに参加しています!
この記事が気に入ったら、下のバナーをクリックしてください! 

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ  

 

ものづくり、特許出願に関するご相談はこちらまで! 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせフォーム: http://yamadatatsuya.com/contact/
お問い合わせは、随時、受け付けています。
面談は、初回2時間まで無料です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

いいね!やフォローでブログの更新情報が届きます!

プロフィール

山田 龍也(やまだ たつや)
山田 龍也(やまだ たつや)
ものづくりとブランドづくりの専門家/弁理士/ブロガー。
中小製造業のものづくり、個人事業主のブランドづくりを支援中。
特許・実用新案・意匠・商標の権利取得手続; 知財戦略・商品の差別化戦略の立案; 商品の企画・開発に関するアドバイス; 情報発信を用いたブランディング・マーケティング; が得意。