話題の特許の情報を複数人でシェアする ~Googleの特許検索サービス「Google Patents」~

クロスリンク特許事務所(銀座・東銀座・新橋)のヤマダです。

クロスリンク特許事務所
クロスリンク特許事務所 日本全国対応。クロスリンク特許事務所(東京都中央区銀座)は化学分野と機械分野の発明、特にローテクの特許取得に強みを持つ特許事務所です。
目次

はじめに

昨日、「いきなり!ステーキ」の特許について、コラムを書きました(*1)。

こういう「話題の特許」の情報を皆さんとシェアして意見交換できると、とても便利ですよね。

今日は特許情報を複数人でシェアするのに便利なツール「Google Patents」を紹介します。

Googleの特許検索サービス「Google Patents」

8月31日、Googleの特許検索サービス「Google Patents」が日本国特許庁のデータも検索可能となったことを発表しました(*2)。

Google Patentsは、2006年にリリースされたGoogleの特許検索サービスです(*3)。これは、Google Patent Searchとは別のサービスです。

 

従来は米国特許商標庁(USPTO)、欧州特許庁(EPO)、世界知的所有権機関(WIPO)など数か国の知的財産庁の特許データしか検索できませんでした。それが、今年の8月31日から、日本国特許庁の特許データも検索可能となったのです。

 

Google Patentsは、Google検索と同様のインターフェイスで気軽に特許検索を行うことができるのが魅力です。

ただ、他にも注目したい機能があります。「固定URLアドレス」です。Google Patentsでは、一つの特許文献の情報が一つの固定URLにひも付けされているのです。

例えば、昨日の「いきなり!ステーキ」の特許に関するコラムで話題にした「ステーキの提供システム(特許5946491)」には、

https://patents.google.com/patent/JP5946491B2/ja

というURLが割り当てられています。このURLをシェアすれば、たくさんの方がこの特許の内容を見られるわけです。

 

私は特許情報の検索には、特許庁の無料データベース(検索エンジン)「J-Platpat」をおススメしています。

しかし、J-Platpatでは個々の特許文献に固有のURLアドレスを割り当てていません。

情報をシェアするには、検索結果のテキスト情報をコピーする、或いはPDFファイルをダウンロードして送るなどの必要があり、使い勝手が悪いんですよね。

 

これに比べると、Google Patentsの固定URLはかなり便利です。とは言え、Google Patentsにも弱点がないわけではありません。

文字や図面が小さい、縦2列のレイアウトで見づらいなど、画面デザインの面でもう少し工夫が欲しい!

今後、この辺りが改善されていくと、もっともっと使いやすいサービスになっていくと思います。

おまけ

遅ればせながら、特許庁のデータベース(検索エンジン)「J-Platpat」も同様の固定アドレスサービスをリリースするようです(*4)。

でも、平成28年12月末まで待たないといけません。しかも「試行」と書いてある…。

特許庁の中の人ーっ! ASAPでお願いしますよ(笑)

関連サイト

(*1)飲食業の方必見。「いきなり!ステーキ」が特許取得。一体、どんな発明なの?|スイーツ弁理士・山田龍也の全部戦略!

ロジカルネーミングのすすめ ネー...
「いきなりステーキ」が特許取得。飲食業者が知らない3つの対応策を弁理士が解説! | ロジカルネーミング... 中小企業専門・クロスリンク特許事務所(東京都中央区銀座)所長、弁理士の山田龍也(@sweetsbenrishi)です。 はじめに 立ち食いステーキで有名な「いきなり!ステーキ」...

(*2)Googleの特許検索サービス、新たに日本・イギリス・フランスなど11カ国の特許が検索対象に|THE BRIDGE

BRIDGE(ブリッジ)|「起業家と投...
Googleの特許検索サービス、新たに日本・イギリス・フランスなど11カ国の特許が検索対象に Googleは今週、その特許検索サービスが新たに11カ国の特許に対応したことを発表した。 2006年にGoogle Patentsが初めてリリースされた時点では、米国の特許と商標のみが対...

(*3)Google Patents

あわせて読みたい
Google Patents Search and read the full text of patents from around the world with Google Patents, and find prior art in our index of non-patent literature.

(*4)特許情報プラットフォーム機能追加・改善予定について|独立行政法人工業所有権情報・研修館HP

あわせて読みたい
[INPIT]特許情報プラットフォーム機能追加・改善予定について | 独立行政法人 工業所有権情報・研修館 人と情報で知財を支えるINPIT--「工業所有権情報・研修館」では、特許庁と連携しつつ、特許情報提供、知財情報活用促進、産業財産権相談、知財人材育成などの業務を実...

 

オススメの記事

特許検索に関する記事はこちら。

クロスリンク特許事務所

 

ブログランキングに参加しています!
この記事が気に入ったら、下のバナーをクリックしてください! 

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ  

 

ものづくり、特許出願に関するご相談はこちらまで! 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせフォーム: https://yamadatatsuya.com/contact/
お問い合わせは、随時、受け付けています。
面談は、初回2時間まで無料です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

企業の強みを引き出す言語化マイスター
クロスリンク特許事務所(東京都中央区銀座)代表弁理士

化学メーカーで研究職を志すも挫折。
特許の世界に活路を見出し、弁理士を目指すが合格までなんと15年!
独立開業は50歳!
中小企業・個人事業主の支援実績多数。
ブログやセミナーで、センス不要のネーミング術「ロジカルネーミング」、ネーミングを起点としたブランディングのヒントを発信中!
スイーツ大好きスイーツ弁理士

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる