メルマガ「ササるブランドを創るコツ」の肝は「3本の矢」!

中小企業専門・クロスリンク特許事務所(東京都中央区銀座)所長、弁理士の山田龍也(@ta2_ymd)です。

メルマガ「ササるブランドを創るコツ」の肝は「3本の矢」!

昨日、5/1からメルマガ「ササるブランドを創るコツ」の配信を始めることをお知らせしました。

 

が、しかし…。

昨日の記事では、「メルマガの配信を始める理由」をお伝えしただけ。
肝心のメルマガの内容をお伝えしていませんでした。

ということで、今日はこのメルマガの内容、その肝となる「3本の矢」について紹介します!

(1)メルマガ「ササるブランドを創るコツ」でお伝えしたいこと

メルマガ「ササるブランドを創るコツ」は自分のブランドを創りたい人のためのブランドづくりマガジンです。

日頃、弁理士として商標登録の仕事をしていて思うのは、

「せっかくの商標登録がブランドづくりに役立っていないなぁ」

 

ということ。

商標登録というのはブランドを創っていく際の一つのツールにすぎません。
それなのに、商標登録をしただけで安心してしまって、何もしない人があまりにも多いんですよね。

これは「ブランドづくり(ブランディング)」という大きな活動の中での商標登録の位置づけが見えていないからです。

 

だから、このメルマガでは、

● 「ブランドづくり(ブランディング)」の必要性とその理由
● 「ブランドづくり(ブランディング)」という大きな取り組み(ブランド戦略)の全体構造
● 「ブランドづくり(ブランディング)」の中の個々の取り組みの位置づけや役割

をお伝えしていきます。

(2)メインコンテンツはブランドづくりの肝となる「3本の矢」

このメルマガのメインコンテンツはブランドづくりという取り組みの肝となる「3本の矢」です。

具体的には、

● ブランドを創る(ブランド構築)
● ブランドを育てる(ブランド育成)
● ブランドを護る(ブランド保護)

の3つの施策です。

① ブランドを創る(ブランド構築)

「ブランドを創る(ブランド構築)」とは、ブランドのシンボル・アイコンを創るプロセスです。

具体的には、

● 自分の強み・個性・独自性の発掘
● 競合他社の分析
● 競合他社との差別化

等で材料を集め、これらの材料を使って、

● ターゲット(見込客)の選定・絞り込み
● ブランドのコンセプトづくり
● コンセプトに沿ったブランドのシンボル・アイコンづくり

を行います。

シンボル・アイコンづくりには、ネーミングやロゴデザイン、キャッチフレーズの作成等も含まれます。

② ブランドを育てる(ブランド育成)

「ブランドを育てる(ブランド育成)」とは、創ったブランドを大きく成長させていくプロセスです。

具体的には、

● 情報発信による広報活動

が挙げられます。

 

ブランドのシンボルやアイコンを創っても、知られていなければ意味がありません。
良い商品・良いサービスと紐付いてブランドのシンボルやアイコンが知られていくことで、真に価値のあるブランドに成長させることができるのです。

特に重要なのは、ネットへの露出です。
ホームページ、SNS、ブログといった、インターネット媒体への情報発信が大事なのです。

③ ブランドを護る(ブランド保護)

「ブランドを護る(ブランド保護)」とは、創り、育てたブランドを他人の攻撃から護るプロセスです。

具体的には、

● 商標登録(商標権の取得)

が挙げられます。

 

商標登録は他人からブランドを護るための強力なツールです。
しかし、今までの説明を読めば、商標登録がブランドづくりのほんの一部にすぎないことが理解できるでしょう。

きちんと創っていない、育てていないブランドの名前やシンボルマークを商標登録したところで大した効果は得られないのです。

 

このメルマガではブランド戦略の「3本の矢」について噛み砕いて説明していきます。
これらにバランス良く取り組むことで、あなたのブランドの価値が上がっていきます。

(3)メルマガ「ササるブランドを創るコツ」を読んで欲しい人

このメルマガのターゲット、読んで欲しい人は、自分のブランドを作っていきたい中小企業や個人です。

例えば、

● 自分の商品やサービスをもっと世に知らしめたい人
● 良い商品・良いサービスを提供しているのに思ったほど売れないと嘆いている人
● 自分の商品やサービスの価値を伝え、価格競争から抜け出したい人

等には有益なメルマガだと考えています。

 

それだけではありません。
このブランドづくりの手法は事業を営む人以外にも有効な手法です。

「自分の強みや個性を活かし、自分らしく生きていきたい。」
「他人に煩わされず、自信を持って生きていきたい。」

 

そんな方が明確な自分軸を持つための参考にもなるはずです。

例えば、日頃から情報発信を行っているブロガーの方。
自分の発信軸をシャープにしていくために、ブランドづくりの考え方を学んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

以上、メルマガ「ササるブランドを創るコツ」の肝となる「3本の矢」について紹介しました。

ポイントをまとめると、

(1)ブランドを創る(ブランド構築)
(2)ブランドを育てる(ブランド育成)
(3)ブランドを護る(ブランド保護)

 

が、ブランド戦略の基軸となる「3本の矢」であること、商標登録はそのごくごく一部にすぎないということです。

「3本の矢」をバランス良く使っていクために、メルマガ「ササるブランドを創るコツ」をご購読頂ければ幸いです。

お知らせ

メルマガ「中小企業と個人のためのササるブランドを創るコツ」の購読者を絶賛募集中です。

バックナンバーは公開しません。
ご興味のある方はとりあえず登録してみてください。

5/1から配信予定です。
ご登録は平成のうちにどうぞ(笑)

下のフォームにメールアドレスを打ち込み、送信ボタンをクリックしてください。

*メールアドレス

 

メルマガ「中小企業と個人のためのササるブランドを創るコツ」。
このメルマガでは中小企業と個人に特化した、ターゲットの心にズバッとササるブランドづくりのコツを公開します。
自分の商品やサービスをもっと知ってもらいたい。
もっと世の中に広めていきたい。
そんな中小企業・個人の皆様、ぜひご購読ください!

 

オススメの記事

情報発信・ブログ術に関する人気記事はこちら。




ブログランキングに参加しています!
この記事が気に入ったら、下のバナーをクリックしてください! 

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ  

Twitterでもブランドづくりに関する情報を発信しています。
ご興味のある方はフォローしてください!

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせフォーム: https://yamadatatsuya.com/contact/
お問い合わせは、随時、受け付けています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

いいね!やフォローでブログの更新情報が届きます!

プロフィール

山田 龍也(やまだ たつや)
山田 龍也(やまだ たつや)
ものづくりとブランドづくりの専門家/弁理士/ブロガー。
中小製造業のものづくり、個人事業主のブランドづくりを支援中。
特許・実用新案・意匠・商標の権利取得手続; 知財戦略・商品の差別化戦略の立案; 商品の企画・開発に関するアドバイス; 情報発信を用いたブランディング・マーケティング; が得意。
 

メルマガ登録はこちらから

メルマガ「中小企業と個人のためのササるブランドを創るコツ」。
このメルマガでは中小企業と個人に特化した、ターゲットの心にズバッとササるブランドづくりのコツを公開します。
自分の商品やサービスをもっと知ってもらいたい。
もっと世の中に広めていきたい。
そんな中小企業・個人の皆様、ぜひご購読ください!
*メールアドレス